県内企業バスツアー事業 | 日本旅行 地方創生推進室

県内企業バスツアー事業

事業実施の背景・課題

県内企業バスツアー事業
県内企業バスツアー事業

富山県内出身の学生等を対象に、県内企業をバスで訪問し、職場見学を行うとともに、業界・業種の特色や企業が求める人材についての若手従業員から直接お話を伺うことにより、県内企業を知る機会を増やし、就職のミスマッチを解消し、県内企業への就職の促進を図ることを目的として事業を行いました。

事業の内容

富山県内出身の学生等を対象にした県内企業を訪問するバスツアーの内容は以下のとおり行いました。 ●対象:主に県内出身の県外学生 ●回数:計10回(1回あたり2~3社・20名程度参加) ●時期:8月(お盆帰省時)や2~3月(テスト期間終了後)等、県外の学生が参加しやすい時期としました。 ●内容:(1)職場見学 (2)若手従業員との座談会 (3)就活ミニ講座 ●その他受託業務 (1) 受入企業の選定・連絡調整 (2) 参加学生の募集・広報

事業の成果と今後の展望

日本旅行において、参加者への広報業務、参加者とりまとめ、連絡対応のほか、富山県内企業約30社とのスケジュール、ツアー内容の交渉を行いました。また、地元経営コンサルタントによる富山県内就業の魅力セミナーも同時開催し、参加者200名のUターン就職への意識づけを行いました。